« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

プリン♪プリン♪プリン♪

皆様、こんばんわ。

昨年の夏から、いろいろとあった我が家ですが、、、

嬉し楽しき事もありました。

前回の記事の最後に出演した仔がそうです。

実は、かなり前(1月17日)から我が家の一員に加わっていたのです。

Img_0552y

                                           2013.1.23撮影

名前は『プリン』  三毛イングリッシュの女の子♪

イングリッシュ。。。イングリッシュ。。。イングリッシュ。。。???。。。???。。。???

あれれれれぇ~~!?

確かにイングリッシュとしてお店に居たはずなのに ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ((・(ェ)・;))

Img_0628y

                                            2013.4.5撮影

2ヶ月半後には、こんなに毛が長くなってきました???

確かに、我が家にお迎えした時には、イングよりほんの少し毛が長いかな!?

って、思う程度だったのですが。。。

Img_0876y_6

Img_0879y_2

Img_0875y

                                           2013.6.30撮影

シェルティ!?みたくなっちゃった!!!

まぁ、こちらは田舎ですから、

こんな謎のモルが多数売られてるんですけど、、ね!

そう云えば、チョコもあんなに立派な梵天があったのに、、、

イングリッシュで売られてたもんなぁ~!!

さてさて、プリンとの出会いは、次回にでも。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

こっそりと・・・・(~_~;)

あららっ!!!

前回更新したのがぁ~……???

             。

ナントナント!!!去年の暮れだぁ~~~!!

半年もお休みしてたんだぁ~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

             。

             。

             。

             。

             。

と云う事で、、、コッソリ更新します (~_~;);

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨年夏、チョコの具合が悪くなった時を同じくして、、

娘のクッキーにもシコリが出来てるのを発見しました。

わたし達にとって、辛い辛い母娘の闘病生活が、始まりました。

チョコは、前回の記事に書いたとおり、虹の広場に旅立って逝ってしまいました。

クッキーのシコリは正体(腫瘍なのか他の何かなのか)が分からぬまま、

10月初旬に手術の予定でした。

が、様子見で与えた薬により状態が悪化!(独断で投与を中止)

やはり親子なんですね、チョコと同じ薬で食欲不振になるなんて。。。

1,200gあった体重も900gを切ってしまいました。

手術前日には、呼吸音もゴフッゴフッと変な音が、、、!!

獣医曰く、肺に転移したのかも!勿論手術が出来る状態ではない!と、、、

この時点では、クッキーとのお別れも近いのかな!と。。。

でも、亡きココアとチョコの娘クッキーだけはなんとしても助けたいとの一心でした。

肺に負担をかけないように、室温湿度を万全に保ち、

強制給仕は、頑として受け付けないので(チョコもそうでした)

食べれる、また食べたい野菜、野草を探し、

免疫力を高めると云われるビタCを粉末状にすりつぶして野菜に包み、

食べた量が分かるように手渡しで与える日々が約2ヶ月続きました。

徐々に、体重も回復し(1,000gオーバー)

食べようとしなかった牧草やペレットも口にするようになりました。

年明けには、アヴィやミルキーと一緒に遊ぶ?までに回復。

嫌な呼吸音も、出なくなりました。

最近では、肺に転移した!って云うのも、

誤診ではないかと思うほど元気一杯です。

でも、シコリは残っています。

これからも、注意して見守っていきたいと思います。

Img_0765y

あたち、元気になったでちゅよ♪

今日のクッキーです♪ もう4歳3カ月になります(^_-)-☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それから、サクラなんですが、、、

1月30日に乳癌の手術をしました。

左側の乳首の奥にシコリを発見したのが27日の日曜日。

これはもしや、乳癌では、、、!?と、胸騒ぎが。。。

すぐにでも病院へ連れていきたかったのですが、休診日。

翌日は、わたし達二人とも抜けられない仕事。

火曜日には、乳首が黒く変色(内出血を起こしてました)

先生は、薬で様子見か、手術の二通りの治療方法を提案しました。

サクラはこの時、5歳3ヶ月。

手術には抵抗があったのですが、

チョコやクッキーの経験から、薬にはもっと抵抗がありました。

それになにより、サクラ自身が

「まだまだみんなと一緒にいたいよ。ボク頑張るよ!」

って言ってるように元気一杯。

これなら手術に耐えられるであろうと、踏み切りました。

切り取ったシコリを病理検査に出しましたが、やはり乳癌でした。

その報告書と写真です。

腺管癌(Tubular adenocarcinoma)

概要
乳腺組織の乳管上皮由来の悪性腫瘍性病変(乳癌)が認められました。
乳腺組織に孤在性の腫瘤が形成されています。
卵円形異常核を有する大型の癌細胞には核分裂像が散見され、
内腔へ重層化する小腺腔を形成して密に増生しますが、
分泌物を貯留して拡張した腺腔や、嚢胞状部も混在しています。
圧排性に増生する腫瘤が形成され、
腫瘤周囲組織への浸潤性増生はほとんどみられません。
腫瘍境界は比較的明瞭で、取り切れています。
検索した範囲内では、脈管浸襲は見い出されません。

腫瘍部分は完全に取り切れていて、転移も見られないそうです。

しかし、再発する可能性も高いそうなので、

サクラもまた注意深く見守っていきたいと思います。

Img_0795y

ボク、手術頑張ったよ♪

チョッと痛かったけど、我慢したんだよ♪ 偉いだろぉ~(*^^)v

今日のサクラです♪ 5歳8ヶ月になります(^o^)丿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家のモル達も高齢になって、いろいろな病気や体調不良がでてきました。

今まで以上に、注意深く様子を見ていきたいと思います。

モル達が楽しく元気に暮らしてくれるように、

努力していこうと改めて思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、久し振りの更新なので、今日はみんなに出演してもらいましょう(^_-)-☆

Img_0717y

皆様、お久しぶりでございます♪アヴィでございます♪♪

パパさん、わたくし達のブログお休み期間が長いですわよpout

アヴィは来月6歳になります♪

毛ヅヤも良く、元気一杯♪

最近、おねだり鳴きをするようになって、わたし達を喜ばせていますよ(^_-)-☆

そして、まだまだ我が家のボスモルなのですよ(*^^)v

Img_0791y

みなさん、お久しぶりです♪ モモですよぉ~(^o^)丿

パパ、ブログ書かないと、チッコしちゃうよ!!!

モモもサクラと同じく5歳8ヶ月です♪

モモぉ~!パパのお腹の上でチッコは勘弁してくれぇ~(~_~;)

Img_0742y

みなさん、こんばんわ♪ ミルキーでぇ~~す(^O^)/

パパァ~!みんな心配してくれてるんだから、

ちゃんとブログ書かなくちゃダメだよぉ~!!

ミルキーもクッキーと同じく4歳3ヶ月になります♪

姉弟共、ココアパパやチョコママの年齢より上になっちゃったね(^_-)-☆

Img_0694y

みなしゃ~~ん、ポエムでしゅよぉ~(^o^)丿

グフフッ……♪ モモ兄しゃぁ~ん! 

気持ち良~く『シャァ~~!』しといたでしゅよぉ~!

パパのお腹の上に。。。。。( ´艸`)プププ

ポエムゥ~~! なんて事すんだよぉ~~( ̄○ ̄;)!

ポエムも3歳6カ月にもなっちゃうんだよねぇ~♪

Img_0837y

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ???

みんな、わたし達の傍らで元気に楽しく暮らしてもらいたいものです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »