« チョコ | トップページ | いつもと変わらぬ日常 »

2009年7月26日 (日)

サクラを抱っこ

我が家で一番のビビリッ子は、サクラ君です。

今日は、カツパパがサクラを抱っこです。heart01

2009072614y

 カツパパは、サクラが可愛くてしょうがないんです。heart02

チョッと(大分かな!?)ビビリなサクラは、パパが怖いんですけどね。coldsweats01

2009072620y

 まん丸お目々のサクラ君。

初めてモルをお迎えする時、私はモモを、カツパパはサクラをと意見が分かれたんです。

結局、同じケージで仲良くしてる2匹を引き離す事も出来ないなぁ~!って我が家へ…

2009072622y

 「パパ!もういいでしょ!早く降ろしてよ!!」 (@Д@;

そして、今年3月のノドの病気!

約1ヶ月に及ぶ通院…

あの時は正直怖かった。サクラがいなくなるんじゃないかと…

今では完全復活して我が家の最重量級モルなのです。

先生からは、「再発の恐れもありますから、注意して下さいね。」って事でした。

サクラの体調チェックは欠かせません!…が、ビビリ過ぎなんですよね。

チョッとは、馴れて下さいね。サクラ君heart02

今日の サクラの一言

だってパパさん ボクの身体をアチコチ触るんだもの くすぐったいんだよ だから早く降ろしてってば…

down ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

|

« チョコ | トップページ | いつもと変わらぬ日常 »

サクラ」カテゴリの記事

コメント

たしかに一緒にいる子を引き離すの
可愛そうなきがしますよね~
モモちゃんもサクラちゃんも幸せな子だよ!!
でもいまだにパパのこと怖いんだ~サクラちゃんは・・・
ノドの病気は再発する病気なの?

投稿: hamuko | 2009年7月27日 (月) 02時05分

hamukoさんへ

モモとサクラはショップの同じケージに仲良く居たの。
だから、2匹を引き離すことができなくて…

サクラ、ノドの傷がふさがっちゃうと治療出来ないって言われて、だから先生の指示で、カツパパが傷口開いて、薬を流し込んでたの。
だから、未だにパパは怖い存在みたい。
この病気、個体差によって抵抗力を持ってる子、あまりない子がいるみたいなんです。
この抵抗力は、産まれ持ったものなんですって。
だから、兄弟のモモも同じ時期、同じ病気になっちゃって。
同じ環境にいる他の子達はならなかったのに。
だから、サクラもモモも再発の可能性があるんです。
でも早めに発見出来れば、モモの様に薬だけで治るから、身体のチェックは毎日してるの。

投稿: カツ&カズ | 2009年7月27日 (月) 03時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167949/30709907

この記事へのトラックバック一覧です: サクラを抱っこ:

« チョコ | トップページ | いつもと変わらぬ日常 »